新しいビデオカメラが仲間入りしました☆

撮影について

あたらしいビデオカメラが仲間入り☆

久々の更新でございます。思いがけずな台風のせいで…スケジュール調整が苦しい今日この頃です(泣 お陰さまで忙しい日々を送らせて頂いております☆

今日は!新しいおニューのカメラが仲間入りしました!(^^)!パチパチパチ

通常の舞台イベントでは2カメor1カメでの撮影依頼が多いのですが、音楽だったりスポーツ系のイベントとなるとやはり3カメでの安件が多いのです。

安件が重なる事も度々ありまして・・・アリガタイデス

という事で揃えました!!

ビデオカメラ3台で出来る事

とはいえ、3台もビデオカメラがあっても多すぎやしないかい??と思われる方も沢山いらっしゃると思いマス。実際に3台のカメラで撮影しても同時に画面に3台映し出すという事も全くないわけではありませんが、使われる回数が1台あたり減るというのも事実ではあります。

では、どんな時に3台のカメラを使用しているのかと言うと…合唱や吹奏楽を思い浮かべてください☆指揮者さんの顔って演奏中皆さんから見るとずっと背を向けてますよね?そんな時に指揮者カメラを1台導入する事により…指揮者さんの演奏中の顔を見る事が出来ます!

または、スポーツになるととにかく動きが速いものに対して1~2台のカメラでは実際の所映せる部分に限界があります(泣 3台以上のカメラがあれば!大事な瞬間を撮り逃してしまうという%をダウンさせる事が出来るのです。

上記はあくまで例としてあげていますが、それ以外にも例えば「ピアノの演者さんの手元を真上から映して欲しい…」など通常の撮影とは少し違う画を作りたい、そういったお客様の要望に応える事が出来ます☆

という事で今日は新しいビデオカメラについてのお知らせでした☆

複数台のビデオカメラによる撮影依頼~ドシドシ募集中です☆☆☆彡 

お気軽にお問い合わせください☆彡

コメント

トップへ戻る